【スポンサードリンク】

フラッシュモブとは?プロポーズに使うのは危険!?ローラが櫻井・有吉THE夜会で挑戦!

“フラッシュモブ”というパフォーマンスが流行っているようです。最近、海外ではこれを使ってプロポーズするのが流行なのだそうで、日本でも流行りつつあるようです。
そんな中、2016年10月27日(木)の「櫻井・有吉 THE 夜会」(TBS 木 21:57~22:54)では、モデルでタレントのローラがそんなフラッシュモブに挑戦します。

【スポンサードリンク】

フラッシュモブとは?

2003年5月、ニューヨークの雑誌記者ビル・ワジクが“メールで呼びかけただけで同じ時間・同じ場所にどれだけの人を集められるか”という実験をしてみたのがフラッシュモブのきっかけと言われています。(残念ながら事前に警察に知られてしまい、計画は失敗)

現在では、インターネットや口コミで呼びかけた不特定多数が、人の多く集まる場所で通行人を装いながらも突然ダンスや歌のパフォーマンス行い、目的達成後にそのまま解散することを指します。

パフォーマンスする側が気軽に参加できる場合は、内容も難しいことを要求されないことも多いのですが、最近ではイベントや商品告知などでフラッシュモブが使われることも増えてきています。この場合は、企画する団体やプロのダンサーなどが事前にかなり打ち合わせて行っているようです。

例えば、2012年12月24日(月)に羽田空港で行われた東北支援チャリティーイベントのフラッシュモブは、日本航空のCAがハンドベルの交響曲第九番(ベートーヴェン)の演奏を始め、次に聴衆に紛れたコーラスが歌い、私服姿の楽器を持ったオーケストラの団員が登場して演奏、最後は聴衆かと思われた多くの人々が一斉に合唱するという大がかりなものでした。

(こちらがその模様)

またCMでは、2014年にALSOK(綜合警備保障)でレスリングの吉田沙保里選手や伊調馨選手らによるフラッシュモブダンスがありました。

しかし、フラッシュモブには問題点もあります。非常にサプライズ要素が強い為、事前にフラッシュモブを行う周辺の住民や施設の管理者などへの説明不足、また通行人にとって迷惑行為だった場合にトラブルに発展する場合があるようです。また、不特定多数が過ぎて予想以上の人が集まり、企画者の手に負えなくなってしまうこともあるみたいです。

【スポンサードリンク】

プロポーズで使うのは危険!?

ところで、海外ではフラッシュモブを使ってプロポーズすることが流行っているそうです。その先駆けと言われる動画では、総勢60名以上の親族・友人たちが音楽に合わせてフラッシュモブダンスをするという、とてもアットホームな雰囲気のものでした。
確かにドラマチックで一緒の思い出になりそうです。

でも、日本人女性にはどうでしょうか?調べてみると、意外とこういったサプライズに抵抗を覚える人が多いようです。公衆の面前でプロポーズされることに戸惑い、断れない雰囲気を作ってしまうのが嫌という意見や、サプライズそのものが嫌いであるという意見まで様々です。
確かにドラマチックなプロポーズに憧れるものの、それは2人だけの思い出にしておきたい、と考える日本人女性も少なくないようです。もちろん、シンプルなものを好む人もいるでしょう。

中には、サプライズが苦手と伝えていたにも関わらず、結婚式の披露宴で出席者一同にフラッシュモブをされ結局破談になった!なんてこともあるようです。
サプライズは計画する側にはとても楽しいものですが、される側が苦手の場合はせっかくの好意も「苦痛」となってしまいます。それがもしプロポーズや結婚式などの晴れの舞台だと取り返しがつかないことになってしまうかも知れません。

櫻井・有吉THE夜会でローラが挑戦!?

さて、モデル、タレントとして活躍するローラが2016年10月27日(木)の「櫻井・有吉 THE 夜会」でフラッシュモブに挑戦します。
番組公式のYouTubeによると、総勢76名のオーケストラと共にベートーヴェンの交響曲第九番を演奏するようです。ローラといえば歌唱力が高いことで有名ですが、どうやらトランペット?楽器演奏もするようです。果たしてフラッシュモブは成功するのでしょうか?

まとめ

フラッシュモブとは人が多い場所で突発的にダンスや歌などのパフォーマンスが行われることを指します。近年、日本でもイベントや商品の告知でフラッシュモブが用いられることが増えてきました。しかし、サプライズの要素が非常に高いのでそれに伴うトラブルも発生しているようです。

また、海外ではプロポーズで使われることが流行っているそうですが、日本人女性にはまだまだ抵抗を覚える人も少なくないようです。フラッシュモブでプロポーズ行う時には、くれぐれも気を付けてくださいね。

フラッシュモブの問題点をあげましたが、もちろんそのサプライズを楽しむ人もたくさんいます。10月27日の「櫻井・有吉 THE 夜会」ではローラが挑戦するフラッシュモブはかなり難易度が高そうです。

以上、「フラッシュモブとは?プロポーズに使うのは危険!?ローラが櫻井・有吉THE夜会で挑戦!」でした。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る