【スポンサードリンク】

ゴールデンウィーク(GW)2017 期間はいつ?関西の極秘穴場5選

大人も子供も楽しみにしているゴールデンウィーク(GW)。2016年は最大10連休の大型連休となりましたが、2017年はどうなっているでしょう?今回は2017年のゴールデンウィークはいつからいつまでなのか、その期間と関西のおすすめの穴場スポットをご紹介します。

関連記事:GW2017 関東(東京、横浜)のイベント情報5選、混雑、渋滞を避けるコツ

【スポンサードリンク】

2017年のゴールデンウィーク期間はいつ?

2017年のゴールデンウィークは何連休になるのか、ご紹介します。
カレンダーを見てみると、

4月29日(土) 昭和の日
4月30日(日)
5月1日(月) 平日
5月2日(火) 平日
5月3日(水) 憲法記念日
5月4日(木) みどりの日
5月5日(金) こどもの日
5月6日(土)
5月7日(日)

となっています。

暦通りにお休みになる場合は、4月29日(土)~30日(日)の2日間、5月3日(水)~7日(日)の5連休となり、5月1日(月)・2日(火)に有給などでお休みが取れる方は9連休となります。

【スポンサードリンク】

関西の混雑が少ない穴場スポット5選

人ごみが苦手な方にもオススメの、関西の比較的混雑が少ない穴場スポットを5つご紹介します。

【和歌山マリーナシティ】

和歌山県和歌浦湾を臨む場所にある、ヨーロッパをモチーフにしたリゾートシティです。マリーナシティ内にある遊園地「ポルトヨーロッパ」は、ある程度の混雑はあるものの、アトラクションは、ゴールデンウィーク期間中でも平均待ち時間約30分とのこと。黒潮市場や海釣り公園など、大人も子供も楽しめるスポットです。

住所:和歌山県和歌山市毛見1527(ポルトヨーロッパ)
問合せ:0570-064-358(和歌山マリーナシティインフォメーション)
営業時間:季節や曜日によって異なります。詳細はHPをご確認下さい。
料金:各施設によって異なります。詳細はHPをご確認下さい。
駐車場:有り。駐車可能台数3500台。1日1,000円
アクセス:
〈電車〉JR「海南駅」からバス「和歌山マリーナシティ行き」約15分。
JR「和歌山駅」、南海「和歌山駅」からバス「和歌山マリーナシティ行き」約30分。

〈車〉大阪方面から岸和田IC→阪和道、海南インターチェンジを降りて約5km。
神戸方面から阪神高速湾岸線→りんくJC→関空道路→泉佐野JC→阪和道、海南インターチェンジを降りて約5km。

【インスタントラーメン発明記念館】

大阪府池田市にあるインスタントラーメンの歴史を通じて、発明・発見の大切さなどを学ぶことができる記念館です。チキンラーメンやカップヌードルに関する展示や、オリジナルのカップヌードルを作ることのできる「マイカップヌードルファクトリー」などがあります。朝の早い時間に行くと比較的混雑を避けることができるようです。

住所:大阪府池田市満寿美町8-25
問合せ:072-752-3484
開館時間:9時30分~16時(最終入館15時30分)
料金:入館料は無料。
チキンラーメンファクトリーは小学生300円 中学生以上500円
マイカップヌードルファクトリーは1食300円
駐車場:有り。駐車可能台数23台。60分/300円。8時30分~17時まで営業。
アクセス:阪急宝塚線「池田駅」満寿美町方面出口から徒歩5分。

【淡路ワールドパークONOKORO】

兵庫県淡路市にある遊園地です。ライドアトラクションや世界の建築物をミニチュアサイズで再現した「ミニチュアワールド」、ワイヤーロープと滑車を使って空中を一気に滑走する「ジップライン・アドベンチャー」など、様々な遊びを体験することができます。

住所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
問合せ:0799-62-1192
営業時間:9時30分~17時30分
料金:大人(中学生以上)1,000円 こども(4歳~小学生)500円
入園料+のりものフリーパスは大人3,500円、こども3,000円。
駐車場:有り。駐車可能台数は乗用車1000台、大型バス20台。無料。
アクセス:
〈高速バス〉JR大阪駅・阪急梅田駅より約1時間45分→津名港ターミナル→路線バス4番乗り場から洲本方面行きで約7分。
〈車〉大阪・神戸方面より、阪神高速神戸線第二神明道路→明石海峡大橋→津名→津名一宮ICより約15分

【ワールド牧場】

大阪府南河内郡にある人と自然、動物たちとの心のふれあいをコンセプトに、たくさんの動物たちと触れ合うことのできる大型観光牧場です。小動物とのふれあい体験、牛の乳しぼり体験、ポニーやヤギとのお散歩体験など、普通の動物園ではできないような体験ができます。

住所:大阪府南河内郡南町白木1456-2
問合せ:0721-93-6655
営業時間:10時~17時30分
料金:大人(中学生以上)1,500円 こども(3歳~小学6年生)800円 3歳未満は無料
ペット入園料 500円
駐車場:有り。駐車可能台数500台。無料。
アクセス:〈電車〉近鉄長野線「富田林駅」南口改札より、金剛バスに乗車、「さくら坂1丁目」下車、徒歩約10分。
〈車〉阪神高速14号松原線「三宅IC」から国道309号線を南へ、板持トンネルを越え佐備神山交差点を左折。

【奥水間アスレチックスポーツ】
大阪府貝塚市にあるアスレチック施設です。広大な敷地にアスレチックが設置されており、自然の中でおもいきり体を動かすことができます。他には釣りやバーベキュー、川遊びなどもでき、家族連れにもおすすめのスポットです。

住所:大阪府貝塚市木積24
問合せ:072-446-1133
営業時間:9時~17時
料金:大人850円(高校生以上) 子供 650円(4歳以上)
駐車場:有り。駐車可能台数300台。無料。
アクセス:
〈電車〉水間鉄道「水間駅」から水間鉄道バス蕎原行きで30分、吸霞堂下車すぐ。
〈車〉阪和道貝塚ICから府道岸和田牛滝山貝塚線を経由、南東へ約1.5km。

【スポンサードリンク】

まとめ

関西の穴場スポットをいくつかご紹介しましたが、2017年のゴールデンウィーク(GW)の期間は4月29日~30日、5月3日~7日の前半2日・後半5日です。ゴールデンウィークは年末年始やお盆と違って帰省などの予定がない方も多く、家族でお出かけできる貴重なお休みです。混雑が苦手な方も穴場スポットを探して、有意義な連休を過ごして下さいね。

以上、「ゴールデンウィーク(GW)2017 期間はいつ?関西の極秘穴場5選」でした。

関連記事:GW2017 子連れ、子供にぴったりのイベント【関東、東海、関西編】/a>

関連記事:GW2017 関東(東京、横浜)のイベント情報5選、混雑、渋滞を避けるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る