【スポンサードリンク】

初日の出2017 関東の穴場スポット(千葉、東京、神奈川)

【スポンサードリンク】

みなさんは初日の出を毎年見ていますか?2017年も躍進のある年にするためにも穴場スポットで美しい初日の出を拝んで新しい1年を迎えましょう。今回は2017年良い1年を迎えるために、関東地方の初日の出穴場スポット(千葉、東京、神奈川)のご紹介をしていきます。

関連記事:初日の出2017 全国各地の時間帯をご紹介

【スポンサードリンク】

初日の出2017 おすすめ穴場スポット千葉

【地球の丸く見える丘展望館】
chikyumaru
(参考出典 http://cdn.mkimg.carview.co.jp/)

千葉県銚子市天王台にある地球の丸く見える丘展望館は愛宕山の山頂にあります。山頂にあることから東と南は太平洋を、西は九十九里を、北は筑波山を見渡すことができます。弧を描く水平線から初日の出が浮かびとても感動的です。
1月1日は早朝営業しており5時30分から入館でき、入館料は大人380円、小・中学生200円、65歳以上330円です。
無料駐車場も完備されていて遠くからでも安心していくことができる穴場スポットです。

所在地:〒288-0024 千葉県銚子市天王台1421−1
連絡先:0479-25-0930


【海ほたるPA】
umihotaru
(参考出典 http://www.e-nexco.co.jp/)

千葉県木更津市の海ほたるPAは川崎と木更津を結ぶ東京湾アクアラインの海底トンネルと海上道路の境目にあります。5階建てで中央が吹き抜けになっており、5階にはレストランと展望デッキがありそこから初日の出を見ることができます。風が強く寒いのですが東京湾の真ん中で初日の出を見ることができます。入場料は無料ですが東京アクアラインの通行料はかかります。
5階建ても建物の3階までが400台置ける無料駐車場になっているので駐車場に困ることはなさそうですね。

所在地:〒292-0071 千葉県木更津市 中島地先 海ほたるPA
連絡先:0438-41-7401


【千葉ポートタワー】
chibaport
(参考出典 http://www.chiba-porttower.com/)

千葉県千葉市の千葉ポートタワーは東京湾や富士山、360度景色を見渡せます。4階の展望室からは房総台地の地平線から現れる初日の出は絶景です。
1月1日は5時45分~9時まで臨時開館されますが入館は先着200名で状況により整理券が配布されます。入館料は大人420円、小・中学生200円で無料駐車場が250台分あります。

所在地:〒260-0024 千葉県千葉市中央区 中央港1丁目
連絡先:043-241-0125

【スポンサードリンク】

初日の出2017 穴場スポット東京

【小笠原諸島母島】
hahajima
(参考出典 http://heiwa-ga-ichiban.jp/)

東京都小笠原村の小笠原諸島母島は本島からは遠いのですが、一般市民が生活している島の中で日本一早い日の出を見ることができる穴場スポットです。毎年元旦には海開き・初泳ぎが行われます。他にも南崎小富士へ行く初日の出登山などイベントがあります。

所在地:〒260-0024 千葉県千葉市中央区 中央港1丁目
連絡先:043-241-0125


【葛西臨海公園】
kasairinkai
(参考出典 http://edogawa.mypl.net/)

東京都江戸川区にある都立公園では最大級の敷地を持ち、東京湾に面している葛西臨海公園。展望スペースから葛西渚橋から舞浜方面に登る初日の出をみることができます。また、園内にある大観覧車から見る初日の出は格別です。入園料は無料ですが一部有料施設があり、駐車場は2500台分の大型駐車場が24時間営業であります。

所在地:〒134-0086 東京都江戸川区臨海町6−2−4
連絡先:03-5696-4741


【高尾山】
takaosan

東京都八王子市にある高尾山は標高599mの関東の中でも自然に溢れている場所です。山頂大見晴台から初日の出を見ることができます。
清滝駅から高尾山駅間のケーブルカーは12月31日8時~1月1日18時、山麓駅から山上駅間のリフトは1月1日5時~17時30分まで運行してます。
ケーブルカーは往復大人930円・小人460円で、駐車場はありませんが近隣に有料駐車場があります。

所在地:〒193-0844 東京都八王子市高尾町2241
連絡先:042-661-0308(高尾登山電鉄)

【スポンサードリンク】

初日の出2017 穴場スポット神奈川

【三浦海岸】
miurakaigan
(参考出典 http://www.townnews.co.jp/)

神奈川県三浦市にある三浦海岸は関東エリア有数の広さを誇る砂浜で、房総半島から登る雄大な初日の出が見られます。1月1日5時30分頃から三浦の魚や野菜を使った約2000杯分の陣屋汁が振舞われ、陣屋太鼓の演奏、新春みかん投げなどイベントが行われます。砂浜なので料金はかかりませんが410台分の駐車場は有料です。

所在地:神奈川県三浦市南下浦町上宮田1497(三浦海岸駅)
連絡先:046-888-0231(京急急行電鉄)


【箱根 駒ヶ岳ロープウェイ】
hakonekoma
(参考出典 http://b-o-y.me/)

神奈川県箱根町にある駒ヶ岳は箱根火山の中央火口丘の一つで、箱根の山々の中で3番目に高い標高1357mの山です。山頂からは芦ノ湖をはじめ、富士山や駿河湾などが見渡せます。ロープウェイは1月1日5時30分から運行され、料金は往復大人1080円、小人540円です。
駐車場は1回1000円の有料駐車場で350台停められます。

所在地:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根144
連絡先:0460-83-1151(箱根園内)


【横浜港大さん橋国際客船ターミナル】
yokohamakouosanbashi
(参考出典 http://www.shimz.co.jp/)

神奈川県横浜市にある横浜港大さん橋国際客船ターミナルはメリケン波止場とも呼ばれ、長さ483m・幅70mの桟橋です。屋上フロアから、ベイブリッジの右側から登る初日の出を堪能できます。料金は無料ですが駐車場は30分500円、24時間祝日2000円の有料駐車場になります。

所在地:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
連絡先:045-211-2304

まとめ

関東の中でも都心部である千葉・東京・神奈川でも初日の出の絶景を拝める穴場スポットがこんなにもありますね。
お気に入りのとびっきりの穴場スポットでご来光を拝み、良い2017年を迎えられたらよいですね。

以上「初日の出2017 関東の穴場スポット(千葉、東京、神奈川)」でした。

関連記事:初初日の出2017 東海の穴場スポット(静岡、愛知、三重)
関連記事:初日の出2017 関西の穴場スポット(大阪、京都、神戸)
関連記事:初日の出2017 九州の穴場スポット(福岡、鹿児島、沖縄)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る