【スポンサードリンク】

インフルエンザ2017 流行するのはいつまで?

【スポンサードリンク】

空気が乾燥し寒くなってくると、訪れるインフルエンザウイルスの季節。もう、毎年恒例のようになっていますね。
果たして2017年もインフルエンザは流行するのでしょうか?もし流行するのであれば、それはいつからいつまで続くのでしょうか。感染予防を始めるためにも、2017年のインフルエンザの傾向を知っておきましょう。インフルエンザの傾向を知っておくと、早めにインフルエンザ対策もできます。

関連記事:インフルエンザの潜伏期間 A型、B型はどれくらい?うつるの?

関連記事:【幼稚園】学級閉鎖の目安は?外出、習い事は禁止?家での過ごし方は?

【スポンサードリンク】


2017年、インフルエンザは流行するの?

2017年もインフルエンザは流行するのでしょうか。これは、毎年気になりますよね。様々な医療機関の予想を確認すると、残念ながら2017年もインフルエンザは流行します。
ですが、新型ウイルスが出てきて手こずったりすることはなさそうです。これまでに発見されて対処済みのインフルエンザウイルスのみのようで、新型は出現しないようです。すでに対処済みのウイルスなので感染しないよう対策はできます。

インフルエンザ対策と言えば、予防接種ですね。予防接種を受けても感染する人はいますが症状はとても軽く済むことが多いようです。予防接種プラス毎日の手洗い、うがいや、外出時のマスク着用なども取り入れるとより安心できますね。

【スポンサードリンク】

流行期間はいつまで

では、2017年のインフルエンザの流行期間はいつからいつまでなのでしょうか。
昨シーズンのインフルエンザは、流行したのが遅めでした。年明けから本格的に流行し始め、夏前までゆっくり収束していくタイプでした。
2017年の流行期間は、早め始まるの傾向にあると言われています。医療機関によると今年は11月あたりから出始めるようです。
そうなると、10月には予防接種などの対策を開始する必要があります。インフルエンザは人混みや小さなお子さんの集団生活から感染することが多いと言われています。お子さんが感染すると、家族全員に感染する恐れがあります。
仕事柄人が多い場所へ行かなければならない人や、保育所や学校に通われているお子さんがいるご家庭の方は、家族全員で予防接種を受けに行っておくことをおすすめします。


まとめ

感染も発症も最低限に抑えるためには、やはり早めのインフルエンザ対策が必要です。2017年のインフルエンザの傾向は早めに流行すると言われているので、例年よりも早めに予防接種を受けるなどの対策を心がけるようにしましょう。お子さんがいる場合は家族全員で対策をする方が万全です。

以上、「インフルエンザ2017 流行するのはいつまで?」でした。

関連記事:インフルエンザの潜伏期間 A型、B型はどれくらい?うつるの?

関連記事:【幼稚園】学級閉鎖の目安は?外出、習い事は禁止?家での過ごし方は?

【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る