【スポンサードリンク】

筋トレの時間帯はいつがいい?効果が出る目安は?

【スポンサードリンク】

筋トレをするのに、時間を気にしたことありますか?実は筋トレをする最適な時間帯があるのです。さらにしてはいけない時間帯もあります。これは知っておかないと、間違って筋トレをしてはいけない時間帯にしてしまっているかもしれません。
筋トレを始めたばかりの人は、効果はいつ頃から出始めるのかも気になりますよね?今回は、筋トレにいい時間帯と、効果はいつ頃から出始めるのかを調べてみました。

【スポンサードリンク】

筋トレをやる時間帯は朝、昼、夜?いつがいい?

筋トレをするのに最適な時間帯と、筋トレをしてはいけない時間帯はいつのなのでしょうか?

最適な時間帯は、15時〜17時の夕方になります。昼食後2時間以上経ち胃の消化活動も落ち着いている時間帯が最適です。さらに、日中は交感神経が活発に働いているので筋肉も活発に動き筋トレをするのに適しています。
ですが、お仕事でこの時間に筋トレは難しい方も多いと思います。そんな方は、19時頃に食事を摂った後、夜の21時〜23時が次に最適な候補です。こちらも夕食から2時間以上経っているというのが条件になります。

では筋トレをしてはいけない時間帯は?

・食後すぐ
・寝る前
・空腹時

これらの状態の時は筋トレには適しません。食後すぐは、胃に影響があります。寝る前だと、睡眠の質に影響が出てしまいます。筋トレではなくストレッチ程度の運動なら、リラックスして睡眠に入れるので逆にオススメです。空腹時だと、エネルギー不足で筋肉が細くなってしまうことも。夜の21時〜22時に筋トレをする場合も、食後から2時間経っていることを確認してから行ってください。

【スポンサードリンク】

効果がある1回の運動の目安時間は?

筋トレをする時間は、特に決まりや正解はありません。無理矢理するのが1番よくありません。また無理矢理やるとモチベーションも持ちません。何時間しないといけないなんて、思うと苦痛になりますよね。
まず、筋トレを自分がどれくらいの時間出来るかを考えましょう。筋トレを行う時間よりも、中身のメニュー、それぞれ自分の限界回数を決め、それを3セット〜6セット行うのが効果的です。

筋トレの回数は、多すぎても少なすぎても効果的ではありません。筋トレを始めてから、効果が出るのもそれぞれで個人差があります。「毎日筋トレしているのに効果が全然でない」、「回数をたくさんしているのに効果が全然でない」そんな場合は、筋トレをする時間帯や中身を見直してみましょう。

まとめ

筋トレを始めると、自分の体がどう変わったのか気になりますよね。筋トレに最適な時間帯に、無理せず自分が続けられる範囲内で3セット〜6セットを目安にして行うようにしましょう。気持ちだけ焦っても、筋肉はつきません。効率よく、長い目で見て行いましょう。筋トレをすると、筋肉痛になりますよね。それも効果のひとつです。

以上、「筋トレの時間帯はいつがいい?効果が出る目安は?」でした。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る