【スポンサードリンク】

東京練馬でブルーベリー狩り!時期や駅近農園、服装などご紹介

初夏から夏にかけて楽しむことができると人気急上昇中のブルーベリー狩り。

少し足を延ばさないといけないというイメージがありますが、実は都内にも農園がありブルーベリー狩りを楽しむことができます。

今回は練馬のブルーベリー狩りについて、電車で気軽に行ける農園の場所や時期、服装など、練馬区のブルーベリー農園をご紹介します。

【スポンサードリンク】

ブルーベリー狩りとは?時期はいつ?


ブルーベリーはツツジ科のスノキ属の小果樹で、果実が濃い青紫色に熟すことからブルーベリーと呼ばれています。

そのまま食べたりジャムやケーキの素材などで親しまれています。ブルーベリー狩りは一般的に摘んだその場で食べて楽しめ、持ち帰りもできるという所が多いようです。

またブドウやリンゴなどと違い、ブルーベリーの木はそれほど高くないため、小さなお子さんでも自分で摘み取ることができるのもオススメのポイントです。

ブルーベリー狩りの時期は品種によって異なりますが、だいたい6月上旬から9月上旬まで楽しめるようです。

東京練馬区のブルーベリー狩り、駅から徒歩圏内の場所

東京都練馬区では「農のある練馬区」の魅力を広く周知することと、区内の農業を元気にすることを目的に、区とJA東京あおばが協力し2005年度からブルーベリー農園の整備を支援しています。

2016年は31園がオープンしましたが、練馬区の中でも駅から徒歩で行ける農園をご紹介します。

摘み取り料金は、全園共通で100g200円です。

ちなみにスーパーで売られているブルーベリーはアメリカやメキシコなどの海外物が多く、1パック125gほど398円(税抜)くらいです。比べると練馬区のブルーベリー狩りのコストパフォーマンスの良さがわかります。

【加藤ファミリー農園】
所在地:練馬区東大泉6-34-31
TEL:03-3923-7749(平日9時~16時)
アクセス:西武池袋線「大泉学園駅」南口より徒歩約3分
時期:7月中旬~8月下旬
曜日:水・土
時間:8時~11時30分

【ベリーズ工房小さな果樹園】
所在地:練馬区大泉学園町2-31-8
TEL:03-3922-3044
アクセス:西武池袋線「大泉学園駅」北口より徒歩約10分
時期:7月中旬~8月下旬
曜日:水・日(水曜日は午後のみ)
時間:9時30分~11時、15時~17時30分

【みやもとファーム】

所在地:練馬区高松2-15-18
TEL:080-8436-3555(平日9時~17時)
アクセス:都営地下鉄大江戸線「練馬春日町駅」A2出口より徒歩約12分
時期:7月下旬~8月上旬
曜日:月~金
時間:10時~11時30分

【永井観光農園ブルーベリーの里】

所在地:練馬区南大泉6-20
TEL:090-1544-6325(園主:永井昭)
アクセス:西武池袋線「保谷駅」北口より徒歩約7分
時期:6月下旬~8月中旬
曜日:水・土・日
時間:9時~11時30分

【高橋ベリーガーデン2】

所在地:練馬区南大泉3-25-6
TEL:090-8847-9470(12時~15時)
アクセス:西武池袋線「保谷駅」より徒歩約5分
時期:7月上旬~8月下旬
曜日:土・日・月
時間:8時30分~11時、15時~17時

【関口ブルーベリー農園】

所在地:練馬区東大泉6-13-19
TEL:03-3924-2406
アクセス:西武池袋線「大泉学園駅」南口より徒歩約15分
時期:7月上旬~8月下旬
曜日:水・土・日
時間:9時30分~11時30分

【井口農園】

所在地:練馬区南大泉1-6-19
TEL:090-8809-4895(9時~12時)
アクセス:西武新宿線「武蔵関駅」より徒歩約15分
時期:7月下旬~8月下旬
曜日:日
時間:9時~12時

【はまなか農園】
所在地:練馬区関町北3-20-5
TEL:090-4524-2310(9時~17時)
アクセス:西武新宿線「武蔵関駅」南口より徒歩約15分
時期:7月中旬~8月下旬
曜日:水・日
時間:9時~12時

【ブルーベリーフィールズ本橋農園】

所在地:練馬区石神井台4-14-34
TEL:090-9367-2948
アクセス:西武新宿線「上石神井駅」北口より徒歩約15分
時期:7月中旬~9月上旬
曜日:火・土・日
時間:15時~18時

【ベリーズ愛らんど】

所在地:練馬区石神井台6-5-17
TEL:090-3066-7612
アクセス:西武池袋線「大泉学園駅」南口より徒歩約15分
時期:7月下旬~9月上旬
曜日:日
時間:10時~12時

ご紹介した情報は2016年までのものです。その年によって開園数が異なりますので、詳細は練馬区のホームページでご確認下さい。2017年の開園情報は7月より公開予定とのことです。

【スポンサードリンク】

ブルーベリー狩りの服装、持ち物は?

初めてブルーベリー狩りに行く、という方の為に、服装や必要な持ち物をご紹介します。

【服装】
◎長袖、ロングのパンツスタイル
ブルーベリー狩りは暑い時期ですが、虫対策や日焼け対策、ブルーベリーの葉や枝から皮膚を守るために、通気性の良い長袖、長ズボンが適しています。半袖の場合は腕カバーなどをしてもいいでしょう。摘む時にブルーベリーの果汁が付く場合がある為、汚れてもいい服装でお出かけ下さい。靴はスニーカーなどの歩きやすい靴がオススメです。

◎日よけ帽子とタオル
晴れている日には、必ず帽子を着用しましょう。タオルは首にかけておくと、汗を拭く以外にも首の後ろ側の日焼け防止にもなります。

◎手袋
虫刺されが気になるという方は、ゴムの手袋(軍手では虫さされを防ぐことはできない為)を着用するとよいでしょう。摘みにくくなる為、気にならない方は不要です。

【持ち物】
◎ウエットティッシュ
ブルーベリーの果汁で手が汚れることがあるので、いつでも拭き取れるように用意しておくと便利です。

◎虫除けスプレー
農園には虫がいます。虫刺されに弱い方は必須です。

◎水筒・飲み物
ブルーベリー狩りの時期は夏の暑い時期の為、いつでも水分補給ができるように水筒や飲み物を持って行くようにしましょう。

◎日焼け止め
広い農園は日陰が少ないため、日焼けが気になる方は日焼け止めを用意しておくとよいでしょう。

◎着替え
ブルーベリーの果汁が服についた場合などの為に、着替えを用意しておくとよいでしょう。

◎保冷剤やクーラーボックス
ブルーベリーは傷みやすいため、持って帰る時間が長い場合などは保冷剤やクーラーボックスがあると安心です。

まとめ

今回は東京都練馬区で駅のそばでできるブルーベリー狩りの場所についてご紹介しました。また時期や服装、持ち物もご紹介したのでこれでブルーベリー狩りはバッチリですね!

ブルーベリーは視覚機能・花粉症の改善など様々な効能が期待できるアントシアニンが含まれており、美味しくて健康に良いとされる人気の果物です。都内で気軽にブルーベリー狩りを楽しむことができるので、ご家族で是非足を運んでみて下さい!

以上、「東京練馬でブルーベリー狩り!時期や駅近農園、服装などご紹介」でした。

その他、関東のブルーベリー狩り情報いっぱい!!
◯ブルーベリー狩りin神奈川 時期や無農薬の農園などおすすめ情報満載!
◯埼玉のブルーベリー狩りおすすめスポット!おいしい木の見つけ方
◯千葉のブルーベリー狩りの時期はいつ?食べ放題でおすすめの場所特集!
◯山梨のブルーベリー狩り時期はいつ?食べ放題のおすすめ農園6選
【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る