【スポンサードリンク】

【大掃除のコツ】窓ガラス、サッシ、網戸まで簡単にできるコツ!

今年も残すところわずかになってきました。年末と言えば大掃除をするご家庭がほとんどだと思います。今回は、普段あまり掃除しない窓ガラスやサッシ、網戸の掃除を簡単にするコツをご紹介しようと思います。

関連記事:大掃除のコツは順番にあり!【お風呂編】
関連記事:大掃除の順番に風水を使ったコツがあった!
関連記事:【大掃除のコツ】キッチンでの順番、換気扇をキレイにするコツ


窓ガラスの掃除を簡単にするコツ

窓ガラスの掃除って面倒くさいだけでなく、難しいですよね。拭いた後が残っちゃったり、水アカが残っちゃったり。ところが、簡単に綺麗に掃除ができるコツがあるのです!

【新聞紙を使う】
①新聞紙1枚をグチャグチャに丸めます。
②丸めた新聞紙を少しだけ水に濡らして窓を拭きます。
③もう1枚新聞紙をグチャグチャにします。
④水分が乾かないうちに③の新聞紙で仕上げます。

新聞紙のインクがつや出しと曇り止めの効果がありピカピカになりますよ。

【スポンサードリンク】

【スクイジーを使う】
sukueasy
(こういう物をスクイジーと言います)

①水かぬるま湯を窓に霧吹きでかけます。
②あとはスクイジーで水下を上から下へ落としていきましょう。

この方法は少しコツが必要ですが、慣れれば簡単にピカピカになります。

また窓ガラスの掃除は、基本外側から始める方が汚れが落ちたかどうかよくわかります。

サッシの掃除を簡単にするコツ

サッシって、思った以上に汚いですよね。簡単そうに見えて、意外と時間のかかる場所だと思います。家にある物で簡単に綺麗にお掃除しちゃいましょう。
必要な物は、使い古した「歯ブラシ・ペットボトル・ぞうきん」。

①まずいらなくなった歯ブラシでゴミを取り除きましょう。
②水を入れたペットボトルに少しだけ中性洗剤を入れます。
③サッシにペットボトルのお水を垂らし、ぞうきんをサッシに隅に突っ込みましょう!
④歯ブラシを反対に持ち、ぞうきんをスライドさせれば出来上がりです。

とっても簡単に綺麗になりますよ。

【スポンサードリンク】

網戸の掃除を簡単にするコツ

網戸の掃除が一番やっかいかもしれません。網戸は、見た目以上に汚れています。でも、大丈夫です!そんな網戸も簡単に綺麗にする方法があるのでご紹介します。必要な物は、「重曹とメラミンスポンジ」だけです。

①水200ccに重曹小さじ1杯を混ぜます。
②そこにメラミンスポンジを浸し、上から下へ網戸を優しく拭いていきましょう!

霧吹きなどがあれば、そこに重曹水を入れ吹きかけてもOKです。新聞紙を下に引いておくと、後片づけも楽ですよ。

まとめ

これで、面倒くさい窓ガラス、サッシ、網戸の掃除は完璧ですね!こんなに簡単に綺麗になるのであれば、大掃除もすぐ終わっちゃいそう。早めに大掃除を終わらせて年末ゆっくりするのもいいですね!
以上、「【大掃除のコツ】窓ガラス、サッシ、網戸まで簡単にできるコツ!」でした。

関連記事:大掃除のコツは順番にあり!【お風呂編】
関連記事:大掃除の順番に風水を使ったコツがあった!
関連記事:【大掃除のコツ】キッチンでの順番、換気扇をキレイにするコツ

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る