【スポンサードリンク】

マクドナルドの月見バーガー2016 販売期間はいつからいつまで?

【スポンサードリンク】

マクドナルド好きで秋の限定品といえば「月見バーガー」。毎年楽しみにしているという人も多いのではないでしょうか。2016年の月見バーガーはどのような内容なのでしょうか。いつからいつまでが販売期間などを調べてみました。ちなみに2016年で月見バーガーは発売から25周年経ちます。25周年にふさわしい月見バーガーが登場することでしょう。

関連記事:マクドナルド グラコロ、2016年販売時期はいつからいつまで?

【スポンサードリンク】

2016年、月見バーガーの販売期間はいつからいつまで?

毎年秋になると登場するマクドナルドの月見バーガー。期間はいつからいつまでなのでしょう?

2016年は、
『8月31日(水)〜10月下旬』
です。

毎年人気ですし、今年は25周年で様々イベントが用意されるので早くなくなってしまう可能性があります。絶対食べたいという人は早めにお店に行きましょう!

マクドナルド 2016年、月見バーガーの種類

定番の月見バーガーの中身は、『目玉焼き、ベーコン、パティ、オーロラソース』という組み合わせです。気になる2016年の月見バーガーは以下です!

◯満月月見(390円)
◯チーズ月見(370円)
◯月見バーガー(340円)

の3種類。

昨年の「北海道チーズ月見バーガー」「チキン月見北海道チーズバーガー」でしたが、今年は月見という名に「満月」を加えて「満月=満足」というイメージでしょうか。
中身は満月のように丸いふんわりとした形で淡い黄色をしたスチームバンズと、まんまるのベリーハムが特長のバーガーです。どんな味か楽しみですね!

単品以外にバリューセットももちろんあります。そしてバリューセットにプラス60円出せば「マックフィズ ゆず」がプラスされた「秋セット」になります。

【スポンサードリンク】

月見バーガーって何カロリーあるの?

最後に「目玉焼き、ベーコン、パティ」と考えるだけでカロリーが高そうな具材が使われている月見バーガーは、一体何カロリーあるのか調べてみました。定番の月見バーガーは「410kcal」。やはり少し高めですね。
気になる人は月見バーガーを食べる日の前後で、カロリー抑えめの食事にするなど自己管理するようにしましょう。

秋の訪れとともにやってくる月見バーガー。楽しみですね。
以上、「マクドナルドの月見バーガー2016 販売期間はいつからいつまで?」でした。
関連記事:マクドナルド グラコロ、2016年販売時期はいつからいつまで?

【スポンサードリンク】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る