【スポンサードリンク】

3月のライオン(映画)のキャストは?二海堂役は染谷将太!撮影目撃情報も!

【スポンサードリンク】

「ハチミツとクローバー」などで知られる羽海野チカの人気漫画「3月のライオン」が実写映画化され、前後編の2部作で公開されます。主人公・桐山零を演じる神木隆之介が「イメージにピッタリ」と話題を呼んでいますが、今回は「3月のライオン」について、これまで発表されていなかった零のライバル“二海堂晴信”役やその他のキャスト、撮影目撃情報などをまとめました。

【スポンサードリンク】

3月のライオンのキャスト一覧

ではまず実写版3月のライオンのキャストをご紹介します。

桐山零【神木隆之介】
“若き天才”と呼ばれる17歳のプロ棋士。幼い頃に両親と妹を交通事故で亡くし、父の友人であるプロ棋士幸田に引き取られ、中学生でプロ棋士となる。

幸田柾近・八段【豊川悦司】
零を内弟子として引き取った、零の実父の友人であるプロ棋士。

幸田香子【有村架純】
幸田家の長女で零の義姉。

宗谷冬司【加瀬亮】
史上4人目となる中学生プロ棋士となり、21歳で最年少名人となる天才棋士。

島田開・八段【佐々木蔵之介】
零を将棋研究会に誘った山形県出身のプロ棋士。

川本あかり【倉科カナ】
川本家3姉妹の長女。亡き母に代わり妹達を支えている。

川本ひなた【清原果耶】
川本家3姉妹の次女で、本作のヒロイン。

川本モモ【新津ちせ】
川本家3姉妹の末っ子。

川本相米二【前田吟】
川本家3姉妹の祖父。和菓子屋「三日月堂」を営む。

川本美咲【板谷由夏】
川本家3姉妹の叔母で、プロ棋士御用達「バー美咲」のママ。

後藤正宗・九段【伊藤英明】
かつて幸田八段の弟弟子だった、強面のA級プロ棋士。

林田高志【高橋一生】
将棋好きな零の担当教師。

神宮寺崇徳【岩松了】
日本将棋連盟会長。

柳原朔太郎・九段【斉木しげる】…
0歳を越えてもなおA級に在位している、将棋界屈指の実力者。

三角龍雪【中村倫也】
通称「スミス」。後輩の零を棋士としては一目おいているが、可愛がっているプロ棋士。

二海堂晴信【染谷将太】
零のライバルであり“心友”の棋士。

未発表だった二海堂役には染谷将太

零のライバルであり“心友”という、原作でも人気で重要なキャラクター「二海堂晴信」。2016年11月2日に解禁された特報内で一瞬だけ登場したその姿に「誰が演じているのか」と話題でしたが、その二海堂晴信役を染谷将太が演じると発表されました。
特殊メイクにより、そのふくよかな二海堂の体型を見事に再現しており、本人も「いろんな意味で本当に映画の中でしか会えない二海堂くんが誕生しました。染谷の事は忘れてください、それが本望です。映画の中だけで生きている二海堂くんです。自分は身体を貸した程度です。」と話しています。

【3月のライオン 特報ムービー】※22秒あたりに出てきます。

【スポンサードリンク】

撮影の目撃情報からロケ地判明

手塚治虫文化賞マンガ大賞、マンガ大賞2011等々、数多くの賞を受賞している大人気漫画の実写化であり、原作ファンも納得の超豪華なキャスト陣など、実写化決定後からかなりの盛り上がりをみせていることもあり、ネット上では撮影の目撃情報も数多くあがっています。これらの情報から、主に東京都内を中心に、埼玉・千葉・岩手・山形・兵庫などでロケが行われたのではないかといわれているようです。

2016年7月頃に「山寺にいる」という目撃情報が複数あり、この「山寺」というのが「山形県の山寺」のことだといわれています。

他には2016年3月末に「埼玉県立三郷工業技術高等学校(三工技)」でロケが目撃されているようです。

また、公式ツイッターより「三日月堂」のロケ地が埼玉県の「せんべい三代目満作」ではないかといわれています。

【スポンサードリンク】

まとめ

2017年3月に前編が公開となる「3月のライオン」。主人公の桐山零を演じる神木隆之介をはじめ、主要キャラクターのキャスティングも評判が高く、公開前から注目が集まっています。漫画の実写映画化はなにかと批判の声も多いものですが、この「3月のライオン」は特報公開後も「原作の再現度がすごい!」と原作ファンの期待度もかなり大きいようで、その公開が楽しみです。

以上、「3月のライオン(映画)のキャストは?二海堂役は染谷将太!撮影目撃情報も!」でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る