【スポンサードリンク】

GW2017 関東(東京、横浜)のイベント情報5選、混雑、渋滞を避けるコツ

ゴールデンウィーク(GW)は各地で毎年この時期だけに行われるグルメや音楽、花火などのさまざまなイベントがあります。
今回はその中かから関東(東京、横浜)で行われるイベント5つピックアップしてご紹介します。また、GWは一年の内で最も混雑する時期でもありますから、混雑や渋滞を避けるコツもあわせてご紹介します。

関連記事:GW2017関西のイベント情報5選 混雑、渋滞を避けるコツ

【スポンサードリンク】

GW2017 関東(東京、横浜)のイベント情報5選

まだ2017年の開催の発表がされていないイベントが多いため、現段階では毎年開催されていることから今年も開催されるだろうという予測から2016年の情報を記載しているイベントもあります。

【お台場ハワイ・フェスティバル2016】

2003年以来、お台場・ヴィーナスフォートではGW期間中「お台場ハワイ・フェスティバル」が14年続けて開催されています。2015年は8日間で約40万人も来場する大人気のイベントです。
国内外のアーティストによる本格的なハワイアン・ミュージックやダンスショーが毎日開催され、日本初上陸商品などもあるハワイアンマーケット、話題のハワイアンスイーツやグルメなども出店されます。また、ウクレレなどのハワイの文化を学べるワークショップもあり、東京にいながらリアルなハワイの雰囲気と文化を体験できます。

※この情報は昨年のものです。2017年の情報が正式に発表されましたら追記します。

期間:2016年4月29日(金祝)~5月8日(日)
入場料:無料
会 場:ヴィーナスフォート、MEGA WEB、パレットプラザ他
所在地:東京都江東区青海1-3-15
お問い合わせ:03-5572-6072(ヴィーナスフォートPR事務局(プラチナム内))

【肉フェス TOKYO 2016 春】

グルメフェスの中でも突出して人気の高いのが“肉”です。「肉フェス TOKYO 春」は過去5回開催され、いずれも男性だけでなく、女性や子供も多く訪れる大人気のイベントです。
2016年は20店舗以上が出店し、中には超人気の高級焼肉店も出店しました。また、会場では肉以外にもビールなどのアルコールやスイーツなども販売されます。

※この情報は昨年のものです。2017年の情報が正式に発表されましたら追記します。

期間:016年4月28日(木)~5月8日(日)
時間:10:00~22:00 ※4月28日(木)は12:00~22:00、5月8日(日)は10:00~21:00
入場料:無料、飲食代別途(食券(700円/枚)・電子マネー利用可能)※飲食物の持ち込みは禁止
会場:お台場 シンボルプロムナード公園 夢の広場
所在地:東京都江東区青海1
お問い合わせ:03-6418-5786(AATJ株式会社)

●神宮会場

期間:2016年5月3日(火祝)~5月5日(木祝)
時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30、5月5日は20:00まで)
入場料:無料、飲食代別途(食券(700円/枚)・電子マネー利用可能)※飲食物の持ち込みは禁止
会場:外苑いちょう並木噴水池周辺
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘1-1

【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン「熱狂の日」】

テーマは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」。毎年GWに開催され、第1回目の2005年以来のべ724万人が来場した日本最大級のクラシック音楽祭です。
フランス西部の街ナントで誕生した「ラ・フォル・ジュルネ」の魅力は、世界中からアーティストが集い、一流の演奏を1公演約45分、低料金で朝から晩まで繰り広げるところです。公演数は約350公演予定されており、このうち有料公演は122公演、0歳から参加することができる公演もあり、大人から子供まで気軽にクラシック音楽に触れることができます。
また、期間中は開場近辺では屋台が出店され、コンサートの合間にグルメも一緒に楽しむことができます。

期間:2017年5月4日(木祝)~5月6日(土)
一般発売日:2017年3月18日(土)
入場料:1公演 1,500円~(約45分~)※公演によって価格は変わります
会場:東京国際フォーラム、大手町・丸の内・有楽町エリア
所在地:東京都千代田区丸の内3-5-1
お問い合わせ:03-5221-9100(ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン)

【Yokohama Fruhlings Fest 2016(ヨコハマ フリューリングス フェスト2016)】

“フリューリングスフェスト”はドイツ各地で開催される「春祭り」のことです。横浜では2012年から開催されています。会場にはドイツ各地のビールやドイツ料理だけでなく、ドイツの雑貨や食品も販売されます。また、移動式メリーゴーランドやお子様向けのワークショップの開催、ドイツ楽団による陽気な生演奏も行われ、世代を超えてドイツ文化に親しめる春祭りです。

※この情報は昨年のものです。2017年の情報が正式に発表されましたら追記します。

期間:2016年4月29日(金祝)~5月8日(日)
時間:11:00~21:30 ※4月28日(木)のみプレオープン19:00~22:00
入場料:入場無料(飲食代・アトラクション代は別途)
会場:横浜赤レンガ倉庫イベント広場 赤レンガパーク
所在地:東京都江東区青海1-3-15
お問い合わせ 070-3139-9284/070-3139-9358(ヨコハマフリューリングスフェスト本部)

【八景島シーパラダイス「花火シンフォニア」】

花火と音楽をシンクロさせたオリジナルの花火ショー「花火シンフォニア」は、毎年GWに開催される大人気のイベントです。
2016年は海中ショー「楽園のアクアリウム2016FLOWERS」の開催に合わせて、“花”をテーマにカラフルで大きな花火が夜空に打ち上げられました。中でも、海面から約1mの高さで開く“海面花火”は華麗で迫力がありました。

※この情報は昨年のものです。2017年の情報が正式に発表されましたら追記します。

期間:2016年4月29日(金祝)~5月1日(日)、5月3日(火)~5日(木)
時間:20:30~20:40 ※荒天時は中止の場合があります
入場料:観覧無料
会場:横浜・八景島シーパラダイス(観覧場所/ボードウォーク)
所在地:東京都江東区青海1-3-15
お問い合わせ:045-788-8888(横浜・八景島シーパラダイス)

【スポンサードリンク】

混雑、渋滞を避けるコツ

GWは一年で最も混雑する時期でもあります。これは近年、社会人の“お盆休み”が夏の初めや終わりにずらすこともあるのに比べ、GWは祝日が重なった大型連休なので殆どの人が一斉に休暇となるからです。また、暑くも寒くもない丁度良い気候なので外出する人も多いですね。

このことから、GWの高速道路やイベント会場周辺は渋滞が頻繁に起こります。そこで、移動はなるべく電車などの公共交通機関を使うことをおすすめします。上記でご紹介したイベントはどれも公共交通機関でのアクセスが便利です。

また、車で移動する場所へお出かけになる際には、渋滞する高速道路を降りて一般道を利用するのも一つです。但し、高速道路に沿う形での一般道は同じように混んでいることが多いので、裏道・抜け道などの道路を予め知っておいた方がいいでしょう。
現地の駐車場も混み合っている可能性は高いので、時間には十分余裕を持ってお出かけくださいね。

もう一つ、混雑を避けるコツは時間をずらすことです。
人気イベントは朝から混み合うところもありますが、それでも昼前から本格的に混み合うところが多いようです。そこで、開場・開園と同時かそれより前に着くようにしておいた方がいいでしょう。食事も一般的な時間より1時間程度、早めに取るようにすれば長時間待つことも少なくなります。

まとめると渋滞、混雑を避けるコツは下の3点です。

1、公共交通機関を利用する
2、高速道路が渋滞している場合は一般道を利用する
3、予想ピーク時間より、時間をずらして行動する

まとめ

気候の良いGWは野外で行われるイベントも多いですね。東京、横浜では毎年恒例となっている人気のイベントが多くあり、その中から5つご紹介しました。
GWはどこも非常に混雑します。お出かけの際には公共交通機関のご利用、予想ピーク時間より1時間程度早めに行動すると混雑をさけやすくなるのでおすすめです。

以上、「GW2017 関東(東京、横浜)のイベント情報5選、混雑、渋滞を避けるコツ」でした。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る